最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 山の遭難 | トップページ | 平目  »

2006年10月10日 (火)

ホテル西洋銀座

 昨日はゆっくりと休んできました。

 奥様と待ち合わせをして、銀座へ直行。近くの警察博物館を見学した後、ホテル玄関へ向かうと、ベルボーイがさっとやってきて、荷物に手を伸ばしてくれる。チェックイン前だがランチを予約している旨を伝えると部屋が準備出来次第荷物を置いておきますのでと預かってくれる。当たり前といえば当たり前だがさっとやってくれることに奥様は感激の様子。いざランチへ・・・ホテル内のアトーレというイタリア料理店でコースにして頂く。前菜、パスタ、メインを数種類から選べる(私はビーフ、奥様はポークを選択)。またデザートはワゴンサービスで来るので(写真1枚目)遠慮しないでたくさん食べるべし(笑)。

 食後は部屋へ・・・、部屋は通常のダブル(スーペリアキングダブル???)。ハンガーがたくさんあるが(写真参照)、そんなに服もって来ていないよ~。後で気付くがホテルの構造上、微妙に部屋の形が違うらしい・・・。我々のお部屋は洗面所にも大きな窓があり開放的。眺望はよいほうではないが明るいお風呂は気持ちがいい!お風呂で本を読んだり、布団でごろごろテレビを見たり自由に時間を過ごすことができた(テレビは核実験ネタばかりだった)。夜、根が生えてしまった我々は着替えて出る根性も無く、ルームサービスに。奥様は本日の鮮魚、私はビーフハンバーグをメインに選択。サラダはオススメを注文、ビールはギネスの生があるというので注文したら黒ギネスだった(旨い)!夕食後は持ち込んだDVDを観賞しつつ早めに寝る。翌朝(今朝)はこちらもルームサービス、標準的なメニューだが感心したのはフレッシュジュースに氷を入れないでクーラーボックス(?)に入れたあること。私は早めに出たが、奥様はチェックアウトぎりぎりまでごろごろ堪能した様子。

 結論としては、大変満足。部屋は多少ボロイがサービスで十分補える。ただこちらのホテルで有名なバトラーというシステムはよくわからなかった。ルームサービスを運んできてくれた人のことかな?こちらからいろいろ聞いてみると登場したのだろうか?費用は3食食べ、コミコミで71000円ちょっとだった。奥様は是非再訪をと早くも言っている・・・。ルームサービスでの超オススメは黒ギネスとオニオンスープ!本日の鮮魚もかなり濃厚で美味。

http://www.seiyo-ginza.co.jp/

 アクセス900間近・・・。山の反響があったのでしょうか?さらに何人か亡くなられたようで・・・、ご冥福をお祈りいたします。Dsc02447_1 Dsc02449 Dsc02456 Dsc02458_1 Dsc02460 Dsc02461 Dsc02465 Dsc02468 Dsc02469 Dsc02474 Dsc02479

« 山の遭難 | トップページ | 平目  »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホテル西洋銀座:

« 山の遭難 | トップページ | 平目  »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31