最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« インターコンチネンタル東京ベイ 長月編① 夜のルームサービス | トップページ | インターコンチネンタル東京ベイ 長月編③ 朝のルームサービス »

2007年9月13日 (木)

インターコンチネンタル東京ベイ 長月編② 分とく山

 2日目の夜は、分とく山。前回の訪問から2ヶ月弱の再訪です。

新しい料理長さんに変わってから数回。味も微妙に変化した感じが見られました。特にお椀の塩加減が私たちの好みにあってきた印象です。途中で鮎の塩焼きが出ましたが、頭から丸々食べることが出来ました。臭みがあると食べれないのですが、全部食べることが出来たのは湯原温泉の八景の料理以来です。ただ、全部食べることを想定するなら、尻尾に塩はかけすぎかも・・・。メイン料理は鯛めし。最近の中では一番ヒット。私4杯、奥様3杯おかわりしてしまい、久しぶりにお土産なしの感触でした。

 コースはワンコースなので、あれこれ悩む必要もなく、CPも最高にいいです。またメニューが変わる頃に訪れたい。

« インターコンチネンタル東京ベイ 長月編① 夜のルームサービス | トップページ | インターコンチネンタル東京ベイ 長月編③ 朝のルームサービス »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インターコンチネンタル東京ベイ 長月編② 分とく山:

« インターコンチネンタル東京ベイ 長月編① 夜のルームサービス | トップページ | インターコンチネンタル東京ベイ 長月編③ 朝のルームサービス »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30