最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ビーフカレー | トップページ | 分とく山ランチ 2008睦月編 »

2008年1月12日 (土)

麻布十番 とらくまもぐら

 今週は学生時代の友人が留学するので、ささやかながらその送別会を開いた。指定された場所は、麻布十番の「とらくまもぐら」カウンターが10個くらいで、あとは座席(掘りごたつ風)が20人分くらいあり窮屈感はなかった。

http://www.kumamogura.jp/torakuma/

 乾杯のあと、お刺身(たいらぎ、マグロ赤身、真鯛、地たこ、平目)を頂く。しっかりした量がありかなり満足。続いて馬のレバーサシをごま油で頂く。なかなか面白い食感。キンキの焼き物は味が濃すぎず、いい感じ。友人たちはここで白米を頂いていた。鮑ときのこの炒め物は大きい鮑の貝殻に入れてくれる良い演出だ。しかも量がたっぷりで美味しい。最後にお茶漬けを頂いて終わり、長居してしまったが、周りも次から次へとお客さんが入っていました。飛込みよりも予約した方が無難であろう。

 スタッフもメニューについていろいろ教えてくれ雰囲気も良かった。味については、かなり美味しかった。一人15000円弱、お酒はそんなに飲んでいなかったので、しっかり食べるとCPはイマイチかも。美味しい魚の空輸代と考えるか。最後に・・・愛煙家が集う店なのか、たまたまなのか周りがタバコ全開!店でもタバコを販売しているようですが、これが一番残念だった。帰宅後肌着のシャツまでタバコ臭かった。。。

« ビーフカレー | トップページ | 分とく山ランチ 2008睦月編 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麻布十番 とらくまもぐら:

« ビーフカレー | トップページ | 分とく山ランチ 2008睦月編 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30